ドラゴンボールスーパー:ブロリープロデューサーがシリーズの未来に取り組む

ドラゴンボール超ブロリーのプロデューサー、林田典弘がドラゴンボール超シリーズの未来を語りました。



2019年の国際北京映画祭で、林田氏は次のように述べています。東映はまだ何も考えていませんし、取り決めやいつ始まるのかについても何も考えていません。皆様と同じように心よりお待ちしております。今のところ、私たちが答えることができるものは何もありません。」





多くのファンはフランチャイズを取り巻くニュースの明らかな欠如に失望するかもしれませんが、これは将来の可能性がまだ議論の問題であることを示しています。同時に、しかし、これはまた、将来のことを意味します ドラゴンボールスーパー コンテンツはまだアクティブプロダクションまたはプリプロダクションに入っていません。つまり、ファンは悟空、ベジータ、その他のメインシリーズをすぐに見ることができるようになるまでもう少し待つ必要があります。





関連:悟空はドラゴンボールZの主人公ではありません(しかし、他の誰でもありません)



鳥山明の愛するキャラクターが現在登場中 スーパードラゴンボールヒーローズ 、アーケードゲームをベースにしたオリジナルネットアニメ ドラゴンボールヒーローズ .

ドラゴンボールスーパー アダルトスイムの土曜日午後11時ET / PTに新しい吹き替えエピソードを放送します。



エディターズチョイス


レジェンド・オブ・トゥモローのシーズン5が危機を迎えてピックアップ

テレビ


レジェンド・オブ・トゥモローのシーズン5が危機を迎えてピックアップ

Crisis on Infinite Earths のショーランナーである Marc Guggenheim は、DC の Legends of Tomorrow のシーズン 5 プレミアが次のイベントの前に行われることを確認しました。

続きを読みます
Evangelion 3.0 + 1.0:最新の予告編で気づかなかったすべて

リスト


Evangelion 3.0 + 1.0:最新の予告編で気づかなかったすべて

当然のことながら、エヴァンゲリオンの予告編:3.0 + 1.0 Thrice upon A Timeは、新世紀エヴァンゲリオンの獣医にとって、謎めいたものでありながらエキサイティングなものです。

続きを読みます